ほくろ譲許取り放題おすすめ安い東京クリニック12選評判のいいのは?

ほくろ除去を検討している方が増えつつあります。

しかし、ほくろ除去に対応しているクリニックの数が多く、どのクリニックを利用すればよいのかわからないといった方もいます。

そこで今回は、東京に限定してほくろ除去を検討している方に向けて、ほくろ除去のおすすめのクリニックを解説します。

この記事を読むことで以下の2つがわかります。

  • ほくろ除去の東京のおすすめクリニック
  • ほくろ除去の東京のおすすめクリニックの選び方

目次

ほくろ除去東京のおすすめクリニックを紹介!

早速、ほくろ除去に対応している東京都のおすすめのクリニックを紹介します。

ほくろ除去に対応している東京都のおすすめのクリニックは以下の通りです。

これらのクリニックのサービス内容を以下の表にまとめました。

 

クリニック名施術料金クリニック数営業時間住所店舗マップ
TCB東京中央美容外科新宿三丁目院

・電気メスによる電気分解法:2mm以下 4,980円、4mm以下 7,640円、6mm以下 10,200円
・レーザー除去法:1mm以下 4,980円、1mm以上 9,800円/mm
・切開法:19,800円/mm
・くり抜き法:10,200円/mm

東京都内に16院10:00~19:00〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-20 メットライフ新宿スクエア 7F
店舗詳細はこちら
共立美容外科新宿本院

<レーザー治療>
・1個あたり:1mm以下 4,840円、2mm以下 9,680円、4mm以下 14,630円、6mm以下 19,690円、6mm以上 追加1,980円/mm
<取り放題コース>
・1個~10個:29,700円
・11個~20個:37,840円
・21個~30個:50,490円
・30個以上:追加8,690円/10個
<切開法・皮弁法>
・切開法:19,800円/mm
・皮弁法:49,800円/mm
<くり抜き法>
11,000円/mm

東京都内に5院10:00~19:00〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F
店舗詳細はこちら
湘南美容クリニック新宿本院

<汗管腫・稗粒腫・アクロコルドン(花いぼ)>
・1個~10個:29,800円
・11個~20個:38,000円
・21個~30個:46,000円
・30個以上10個あたり:8,000円
<いぼ・ほくろ・脂漏性角化症>
・2mm以下:9,800円
・4mm以下:14,800円
・6mm以下:19,800円
・6mm以上1mmあたり:2,000円
・10個まで(大きさの制限なし):81,000円

東京都内に55院10:00~19:00〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目5-1 新宿アイランド タワー24F

店舗詳細はこちら

城本クリニック新宿院

・電気分解法(1個・5mm以内):11,000円
・切縫法:ライト 33,000円(5個まで)、レギュラー 55,000円(10個まで)、取り放題 33,000円~
※ライト・レギュラーは平日人数限定、5mm以下のほくろのみ対応

東京都内に3院10:00~19:00

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F

店舗詳細はこちら
聖心美容クリニック銀座院・電機凝固法:10,780円
・炭酸ガスレーザー:10,780円
・切除法:85,800円
東京都内に2院10:00~19:00〒104-0061東京都中央区銀座1丁目9-13 プライム銀座柳通りビル9F店舗詳細はこちら
東京美容外科銀座院

・アブレーション 1mmごと:5,500円/回
・切除縫合 1mmごと:8,800円/回

東京都内に4院10:00~19:00〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目9−11 モンブラン銀座ビル 6F店舗詳細はこちら
銀座TAクリニック

・ホクロ取り・イボ取り(電気分解法):5,500円
・ホクリ取り・イボ取り(切除法):9,400円

東京都内に2院10:00~19:00〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目3-1 RayGinza 5F店舗詳細はこちら
銀座高須クリニック<CO2レーザー>
・ほくろ直径1mm未満:2,200円~5,500円
・ほくろ1mm×1mm:5,500円
・ほくろ2mm×2mm:11,000円
・ほくろ5mm×5mm:44,000円
<切除縫縮>
55,000円~165,000円/箇所
東京都内に1院10:00~19:00〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 11F店舗詳細はこちら
品川スキンクリニック美容皮フ科 品川本院<電気メス>
・電気メス(1mm):5,250円(BMC会員:4,200円)
<炭酸ガスレーザー>
・直径1mmあたり(1回):5,250円(BMC会員:4,200円)
<LP-YAGレーザー>
・直径3mmあたり(1回):5,190円(BMC会員:4,150円)
<切開によるほくろ除去>
・切開(1mm):9,450円(BMC会員:7,560円)
東京都内に8院10:00~20:00〒108-0075 東京都港区港南2丁目5−3 オリックス品川ビル 6F店舗詳細はこちら
水の森美容外科銀座院<ほくろ除去>
・大きさ:3mm未満 11,000円、3mm~5mm 16,500円、5mm以上 22,000円
・ほくろ切縫:5mm 22,000円、5mm~1cm 33,000円、1cm~2cm 55,000円
東京都内に2院10:00~19:00〒104-0061 東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F店舗詳細はこちら
シロノクリニック銀座<電気メス>
・ほくろ直径3mm未満:11,000円
・ほくろ直径3mm~5mm:16,500円
・ほくろ直径5mm以上:22,000円
<切除縫縮>
・ほくろ直径5mm未満:22,000円
・ほくろ直径5mm~1cm:33,000円
・ほくろ直径1cm~2cm:55,000円
東京都内に2院9:30~19:00
(日曜日だけ18:00まで)
〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目6-4 竹中銀座ビルディング 4F店舗詳細はこちら
ゴリラクリニック新宿本院

・1mm幅:5,500円
・2mm幅:11,000円
・3mm幅:16,500円

東京都内に9院11:00~20:00〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目1-16 京王新宿追分第二ビル店舗詳細はこちら

 

この表を基にそれぞれのサービスの特徴を以下で解説します。

TCB東京中央美容外科東京は東京の主要エリアに16院あり!ほくろ除去の料金

TCB東京中央美容外科東京

クリニック名TCB東京中央美容外科新宿三丁目院
施術料金

・電気メスによる電気分解法:2mm以下 4,980円、4mm以下 7,640円、6mm以下 10,200円
・レーザー除去法:1mm以下 4,980円、1mm以上 9,800円/mm
・切開法:19,800円/mm
・くり抜き法:10,200円/mm

クリニック数東京都内に16院
営業時間10:00~19:00
住所〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-20 メットライフ新宿スクエア 7F
店舗マップ店舗詳細はこちら

TCB東京中央美容外科新宿三丁目院は、ほくろ除去のコスパがよい大手のクリニックです。

ほくろ除去が小さなものであれば、5,000円以下の金額で除去することが可能です。

さらに、TCB東京中央美容外科は全国的に多くのクリニックがあり、東京都内だけでも16院ものクリニックが営業しています。

東京都内の主要駅の近くにはクリニックがあるため、新宿でなくても他に普段利用している主要駅があるという方なら通いやすいです。

コスパを意識しつつ、大手の安心感も求める方はTCB東京中央美容外科を視野に入れてみてください。

共立美容外科東京は新宿駅直結で雨の日も楽!老舗のほくろ除去

共立美容外科東京

クリニック名共立美容外科新宿本院
施術料金

<レーザー治療>
・1個あたり:1mm以下 4,840円、2mm以下 9,680円、4mm以下 14,630円、6mm以下 19,690円、6mm以上 追加1,980円/mm
<取り放題コース>
・1個~10個:29,700円
・11個~20個:37,840円
・21個~30個:50,490円
・30個以上:追加8,690円/10個
<切開法・皮弁法>
・切開法:19,800円/mm
・皮弁法:49,800円/mm
<くり抜き法>
11,000円/mm

クリニック数東京都内に5院
営業時間10:00~19:00
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F
店舗マップ店舗詳細はこちら

共立美容外科新宿本院は新宿駅直結で雨の日でも通いやすいクリニックです。

通うのに時間がかかってしまうところだと、継続してほくろ除去に通うことができません。

こういったクリニックは継続して通えないと意味がありません。

しかし、共立美容外科新宿本院なら駅から近く、かつ雨が降っていてもそのまま通える場所に立てられています。

通いやすさを意識しているなら共立美容外科を視野に入れてみてください。

また、共立美容外科新宿本院は老舗のほくろ除去のクリニックとしても知られています。

実績を持っているクリニックであるため、実績重視でほくろ除去をしてもらいたい方にもおすすめです。

湘南美容クリニック東京は東京都内に系列含め50院以上ある!通いやすいほくろ除去

湘南美容クリニック東京

クリニック名湘南美容クリニック新宿本院
施術料金

<汗管腫・稗粒腫・アクロコルドン(花いぼ)>
・1個~10個:29,800円
・11個~20個:38,000円
・21個~30個:46,000円
・30個以上10個あたり:8,000円
<いぼ・ほくろ・脂漏性角化症>
・2mm以下:9,800円
・4mm以下:14,800円
・6mm以下:19,800円
・6mm以上1mmあたり:2,000円
・10個まで(大きさの制限なし):81,000円

クリニック数東京都内に55院
営業時間10:00~19:00
住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目5-1 新宿アイランド タワー24F
店舗マップ店舗詳細はこちら

湘南美容クリニック新宿本院は東京全体で50院以上クリニックが構えられている大手のクリニックです。

他のクリニックだと、東京都内で10院以上あるところすら少ないです。

それに対し、湘南美容クリニックは50院以上あるため、東京に住んでいるなら立地が悪くて利用しづらいということは起こりにくい傾向にあります。

それだけ通いやすい上に、湘南美容クリニック新宿本院はほくろのサイズごとに料金が細かく分けられており、適正価格で施術を受けやすいです。

サイズ感に合ったほくろ除去ができなくて料金が割高になってしまうことはそうそうありません。

ちなみに、10個までならほくろの大きさに関係なく8万円程度でまとめて除去してもらうことも可能です。

城本クリニック東京は最寄駅から徒歩5分以内!丁寧なカウンセリングでほくろの悩みを解消

城本クリニック東京

クリニック名城本クリニック新宿院
施術料金

・電気分解法(1個・5mm以内):11,000円
・切縫法:ライト 33,000円(5個まで)、レギュラー 55,000円(10個まで)、取り放題 33,000円~
※ライト・レギュラーは平日人数限定、5mm以下のほくろのみ対応

クリニック数東京都内に3院
営業時間10:00~19:00
住所〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F
店舗マップ店舗詳細はこちら

城本クリニック新宿院は最寄り駅から徒歩5分以内で気軽に通いやすい場所にあるクリニックです。

最寄り駅のすぐ近くに位置しているなら、駅から少し離れているクリニックよりも通いやすいです。

また、城本クリニック新宿院は丁寧なカウンセリングを心掛けている点も優れています。

カウンセリングはほくろ除去の施術の方針を決めるためのものです。

カウンセリングがいい加減だと施術の方針もブレてしまい、施術したとしても思ったような結果が得られない場合もあります。

しかし、城本クリニック新宿院ならカウンセリングで方針をよく固めた上で施術してくれます。

そのため、施術でのミスマッチを減らすことが可能です。

聖心美容クリニック東京は炭酸ガスレーザーや切除法など施術内容をしっかり提案してくれる

聖心美容クリニック東京

クリニック名聖心美容クリニック銀座院
施術料金

・電機凝固法:10,780円
・炭酸ガスレーザー:10,780円
・切除法:85,800円

クリニック数東京都内に2院
営業時間10:00~19:00
住所〒104-0061東京都中央区銀座1丁目9-13 プライム銀座柳通りビル9F
店舗マップ店舗詳細はこちら

聖心美容クリニック銀座院は炭酸ガスレーザーや切除法などの施術内容を提案してくれるクリニックです。

主に3つの施術方法に対応しており、初めてほくろ除去を受ける方でもわかりやすい料金プランとなっています。

それだけだと自分の望む施術が受けられないと感じる方もいます。

しかし、上記の3つのプランが軸となり、カウンセリングを基に柔軟に施術内容を調整してもらうことが可能です。

そのため、聖心美容クリニック銀座院は柔軟に施術を行って欲しいと考える方におすすめです。

東京美容外科は銀座院と新宿院はアクセス便利!ほくろ除去の保証制度あり

東京美容外科

クリニック名東京美容外科銀座院
施術料金

・アブレーション 1mmごと:5,500円/回
・切除縫合 1mmごと:8,800円/回

クリニック数東京都内に4院
営業時間10:00~19:00
住所〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目9−11 モンブラン銀座ビル 6F
店舗マップ店舗詳細はこちら

東京美容外科銀座院はアクセスが便利で通いやすいクリニックです。

JR線の新橋駅と東京メトロの銀座駅の中間に位置しており、どちらの路線からでも通いやすいクリニックとなっています。

そのため、JR線のほうが乗りやすいと感じる方も東京メトロのほうが乗りやすいと感じる方もおすすめできます。

ちなみに、新宿院も複数の路線からのアクセスが良好であるため、新宿のほうが通いやすいといった方はそちらも検討してみてください。

また、東京美容外科銀座院はほくろ除去の保証制度が敷かれています。

東京美容外科銀座院ではアフターケアのサービスを提供しており、施術後にトラブルがあれば柔軟に対応してもらえます。

無償で再施術してくれるなどのサポートがあるため、そういったサポートの下で安心して施術を受けたい方にもおすすめです。

TAクリニック東京は新宿院・銀座院は症例写真が参考になる!小さければほくろ1個2~3分で除去

TAクリニック東京

クリニック名銀座TAクリニック
施術料金

・ホクロ取り・イボ取り(電気分解法):5,500円
・ホクリ取り・イボ取り(切除法):9,400円

クリニック数東京都内に2院
営業時間10:00~19:00
住所〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目3-1 RayGinza 5F
店舗マップ店舗詳細はこちら

銀座TAクリニックは症例写真が多数掲載されているクリニックです。

症例写真を確認すると、ほくろ除去をしてもらった後にどのような見た目になるのかがイメージしやすいです。

それを確認して理想的なほくろ除去ができるかどうか判断した上でほくろ除去の施術が受けられます。

また、銀座TAクリニックはほくろ除去のスピードの早さが優れている点も特徴的です。

小さいものならほくろ1個あたり2、3分ほどで除去できます。

普段から忙しくしている方でほくろを除去したいと考えている方は銀座TAクリニックを選択肢に入れてみてください。

銀座高須クリニック東京は大きいほくろもしっかり除去できる!

銀座高須クリニック東京

クリニック名銀座高須クリニック
施術料金

<CO2レーザー>
・ほくろ直径1mm未満:2,200円~5,500円
・ほくろ1mm×1mm:5,500円
・ほくろ2mm×2mm:11,000円
・ほくろ5mm×5mm:44,000円
<切除縫縮>
55,000円~165,000円/箇所

クリニック数東京都内に1院
営業時間10:00~19:00
住所〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 11F
店舗マップ店舗詳細はこちら

銀座高須クリニックは大きいほくろもしっかり除去できるクリニックです。

大きなほくろに対応しているクリニックは比較的少ない傾向にあります。

しかし、銀座高須クリニックであれば、直径5mmでも対応可能です。

大きなほくろの除去に困っている方は銀座高須クリニックを選択肢に入れてみてください。

ただ、高須クリニックは知名度が高くはありつつも全国的にクリニックの数が少なく、都内でも銀座院の1院のみとなっています。

その点に注意が必要です。

品川スキンクリニックは池袋院・上野院・立川院など都内に8院あり

品川スキンクリニック

クリニック名品川スキンクリニック美容皮フ科 品川本院
施術料金

<電気メス>
・電気メス(1mm):5,250円(BMC会員:4,200円)
<炭酸ガスレーザー>
・直径1mmあたり(1回):5,250円(BMC会員:4,200円)
<LP-YAGレーザー>
・直径3mmあたり(1回):5,190円(BMC会員:4,150円)
<切開によるほくろ除去>
・切開(1mm):9,450円(BMC会員:7,560円)

クリニック数東京都内に8院
営業時間10:00~20:00
住所〒108-0075 東京都港区港南2丁目5−3 オリックス品川ビル 6F
店舗マップ店舗詳細はこちら

品川スキンクリニックは池袋院・上野院・立川院など都内に8院あるクリニックです。

多くの主要都市にクリニックを構えており、通いやすさを意識している方はチェックしてみてください。

また、品川スキンクリニックでは電気メスと炭酸ガスレーザー、LP-YAGレーザー、切開の4つの方法で施術に対応してくれます。

どの施術方法を選択するかで痛みの強さや効果の高さなどが変わってきます。

自分の肌のコンディションに合わせて施術方法を選択しやすいです。

自分に合った施術を受けたい方も品川スキンクリニックを視野に入れてみてください。

水の森美容外科東京はほくろ除去について何度でも無料でカウンセリングOK

水の森美容外科東京

クリニック名水の森美容外科銀座院
施術料金

<ほくろ除去>
・大きさ:3mm未満 11,000円、3mm~5mm 16,500円、5mm以上 22,000円
・ほくろ切縫:5mm 22,000円、5mm~1cm 33,000円、1cm~2cm 55,000円

クリニック数東京都内に2院
営業時間10:00~19:00
住所〒104-0061 東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F
店舗マップ店舗詳細はこちら

水の森美容外科銀座院はほくろ除去について何度でも無料でカウンセリングできるクリニックです。

入念にカウンセリングすることで、確実にミスマッチのない施術を実現できます。

しっかりと情報をすり合わせて、自分に合った施術を受けたい方は候補の1つとして考えてみてください。

ただ、カウンセリングの際には自分の意見をしっかり伝える必要があります。

どのような症状が出ていて、自分の肌がどういった体質なのかを詳しく伝えることで、ミスマッチのない施術が受けやすいです。

シロノクリニック東京は銀座院の他に恵比寿プライムスクエア敷地内に恵比寿院あり!

クリニック名シロノクリニック銀座
施術料金

<電気メス>
・ほくろ直径3mm未満:11,000円
・ほくろ直径3mm~5mm:16,500円
・ほくろ直径5mm以上:22,000円
<切除縫縮>
・ほくろ直径5mm未満:22,000円
・ほくろ直径5mm~1cm:33,000円
・ほくろ直径1cm~2cm:55,000円

クリニック数東京都内に2院
営業時間9:30~19:00
(日曜日だけ18:00まで)
住所〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目6-4 竹中銀座ビルディング 4F
店舗マップ店舗詳細はこちら

シロノクリニック銀座はさまざまなほくろのサイズに対応しているクリニックです。

3mm以下の場合と3mmから5mmの場合と5mm以上の3つのパターンが用意されています。

その中から選択できるため、人それぞれほくろの大きさが違っていても利用しやすいクリニックの1つです。

また、シロノクリニックは都内だと銀座以外に恵比寿院も通いやすいクリニックとなっています。

恵比寿のほうが通いやすいと考える方はそちらのクリニックでも同様の施術が受けられるため、恵比寿院を尋ねてみてください。

ゴリラクリニック東京は男性に合った機器で施術が受けられる

クリニック名ゴリラクリニック新宿本院
施術料金

・1mm幅:5,500円
・2mm幅:11,000円
・3mm幅:16,500円

クリニック数東京都内に9院
営業時間11:00~20:00
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目1-16 京王新宿追分第二ビル
店舗マップ店舗詳細はこちら

ゴリラクリニック新宿本院は男性向けの専用機器でほくろ除去を対応してもらえるクリニックです。

ゴリラクリニックが男性専用のクリニックとなっており、男性の肌に合った機器で施術してくれます。

男性でほくろ除去をしたいと考えている方で、他のクリニックを利用すると肌に合わないと感じてしまうこともあります。

確実にほくろを除去してもらうなら、ゴリラクリニックを利用するのがおすすめです。

ちなみに、東京都内だと9院あるため、新宿以外に通いやすいクリニックがあればそちらを利用してみてください。

ほくろ除去の東京のおすすめクリニックの選び方

ほくろ除去の東京のおすすめのクリニックを紹介していきました。

そこで触れた内容を踏まえつつ、ほくろ除去のおすすめのクリニックの選び方を解説します。

ほくろ除去のおすすめのクリニックの選び方として以下のものがあげられます。

以下で詳細を解説します。

ほくろ除去の種類は「炭酸ガスレーザー」や「切除法」など形や大きさで選ぶ

ほくろ除去のおすすめのクリニックの選び方として、どのほくろ除去の種類を選択するか決める方法があげられます。

ほくろ除去には主には大きく分けて以下の4つの種類があります。

  • レーザー
  • 電気メス
  • くり抜き法
  • 切開法

この4つの方法の料金相場を以下の表にまとめました。

施術方法料金相場
レーザー

3,000円~10,000円

電気メス5,000円~10,000円
くり抜き法10,000円~15,000円
切開法10,000円~20,000円

あくまでも上記の金額は一般的なサイズのほくろを施術する場合の金額で、ほくろの形や大きさで多少前後します。

その点を踏まえつつコスパがよいと感じるクリニックを選んでみてください。

症例写真が公開されているならどういう施術方法でどう変化したか見てみると安心

ほくろ除去のおすすめのクリニックの選び方として、症例写真が公開されているならどういう施術方法でどう変化したか見てみる方法があげられます。

症例写真を参考にすると、そのクリニックでどういった仕上がりになるのかイメージしやすいです。

どのような仕上がりになるのかわからない不安な状態で施術は受けづらいと感じる方もいます。

そういった意見を持っている方は、症例写真の有無を事前に確認しておくことをおすすめします。

主にクリニックの公式サイトやSNSで、施術内容ごとに症例写真が添付されていることが多いです。

自分が受けたいと考えている施術内容での症例写真を確認して良し悪しを判断してください。

保証制度があったほうがいいなら絞り込む

ほくろ除去のおすすめのクリニックの選び方として、保証制度が敷かれているか確認する方法があげられます。

保証制度があると、思ったような結果にならなかった場合に無償で再施術が受けられるなどのアフターケアサポートが受けられます。

今回紹介したクリニックの保証制度の有無を以下の表にまとめました。

クリニック名保証制度の有無
TCB東京中央美容外科新宿三丁目院

・施術の保証
・返金制度

共立美容外科新宿本院

・施術の保証
・24時間緊急連絡センター

湘南美容クリニック新宿本院

城本クリニック新宿院

・施術の保証

聖心美容クリニック銀座院
東京美容外科銀座院

・施術の保証
・無料検診

銀座TAクリニック

・ホクロ取り・イボ取り(電気分解法):5,500円
・ホクリ取り・イボ取り(切除法):9,400円

銀座高須クリニック
品川スキンクリニック美容皮フ科 品川本院・施術の保証
(炭酸ガスレーザーを除く)
水の森美容外科銀座院
シロノクリニック銀座・施術の保証
ゴリラクリニック新宿本院

施術の保証に対応しているところもあれば、施術の保証がないところもあります。

上記を参考に利用するクリニックを選んでみてください。

料金にこだわりたいならキャンペーンやモニターに注目してみる

ほくろ除去のおすすめのクリニックの選び方として、料金にこだわりたいならキャンペーンやモニターに注目してみる方法があげられます。

クリニックによってはキャンペーンやモニター制度を導入しているところもあります。

そういった制度を導入しているところは少ないですが、特にモニター料金の場合だと、本来の金額の7割や半額程度で施術を受けることも可能です。

少しでも施術料金を抑えるなら、キャンペーン・モニター料金がないか確認してみてください。

ちなみに、モニター料金で施術を受ける場合、症例写真として公式サイトやSNSに使われる場合があります。

ほくろ除去であれば目元は隠してもらえることが多いですが、自分の顔が載る場合があることを理解した上でモニター制度を利用してみてください。

東京でおすすめのほくろ除去ができるクリニックについてよくある質問

東京でおすすめのほくろ除去ができるクリニックを探している方は少なくありません。

インターネット上でほくろ除去ができるクリニックに関する質問が多数投稿されています。

今回はその中でも特に質問されることの多かった以下の質問に付いて回答します。

  • 身体にあるほくろの除去もできる?
  • 施術中に痛みはある?
  • 施術にどのくらいの時間がかかる?

以下で詳細を解説します。

身体にあるほくろの除去もできる?

身体にあるほくろの除去も可能です。ただ、顔のほくろを除去するよりもどうしても手間がかかってしまいます。ほくろ除去に手間がかかってしまうことを理解した上で身体にあるほくろの除去を検討してみてください。

施術中に痛みはある?

施術中に多少痛みを感じることもあります。しかし、施術の際には麻酔を使うため、そこまで痛みを感じることはありません。麻酔を使うと料金がかかるところもあれば、無料で利用できるところもあるため、事前に確認しておいてください。

施術にどのくらいの時間がかかる?

施術は5分から30分程度かかります。どの部位のどのくらいの大きさのほくろを除去するのかによって前後します。ほくろ除去はそこまで手間のかかる施術にはならないため、忙しい方でも気軽に施術を受けてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です